化学

 

日常品から高度なハイテク製品まで 、 化学及び化学工学の研究に基づく新材料の研究開発は経済的に重要な意味をもち、かなり以前から特定分野を超えた研究テーマに発展しています。

ここでさらに重要となるのは、幅広い学術的なノウハウを備えることであり、そしてこのノウハウを特許取得およびその他の知財業務に有効に活用することです。Prüfer & Partner はこのノウハウを以下の分野にてご提供いたします:

  • 化学工学
  • プラスチック、繊維、トナー、磁性材料
  • 食品技術
  • 材料各種、特に

    • バッテリー部品
    • 半導体材料
    • LED部品
    • ナノテクノロジー
    • 金属合金等の材料

  • 工学ー化学材料、金属合金材料
  • 環境技術

« 技術分野へ戻る